壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

関連作品

【ST関連作品】宇宙探査艦オーヴィル:S3第5話「ア・テイル・オブ・トゥー・トパズ」あらすじや感想など

投稿日:2022年8月24日 更新日:

(文中にネタバレを多数含みます)

シーズン3 第5話(通算31話)「ア・テイル・オブ・トゥー・トパーズ」”A Tale of Two Topas”のあらすじ

エド達は砂漠の惑星にて、5万年前に滅びたヘムブリサイト帝国の遺跡調査に当たっていた。埋葬されていた財宝を発見しクルー達は大いに盛り上がる。

一方ケリーは、ボータスの息子トパが艦隊のユニオンポイント(士官学校)への進学を志していることを知り、彼を応援することにする。

だがトパのその気持ちは、自己の存在に対する漠然とした違和感から来ていることを知って戸惑う。トパは自分が本当は女の子だったことを知らないのだ。

トパに出自の秘密を明かすかどうかについてボータスとクライデンの意見は割れ、トパはさらに不安定になっていった。

そんなトパの精神状態に不安を抱いたケリーは、トパに当時の裁判記録についてのヒントを与えてしまう。

さらに何者かがパスワードをリークしたことで、トパは自身の秘密にたどり着いてしまった。トパは大きなショックを受け、クライデンは怒り狂う。

パスワードを教えたのはボータスだった。

裁判記録のシミュレーションでヘヴィーナ女史の言葉に触れたトパは、性転換手術で女性に戻ることを希望する。

だが手術の実行は艦隊命令により禁止された。もしモクラスの文化に逆らい彼らが連合から離反すれば、ケイロンとの戦争に重大な影響を及ぼすためだ。

エド達は一計を講じ、連合にも艦隊にも属さないケイロン人のアイザックによって手術を行ってしまうことにする。

手術は成功した。

だがこの行動に失望したクライデンは、ボータスとトパを置いて去って行くのだった……

補足情報や感想など

  • オープニング後のおよそ3分間ほど日本語字幕が全く機能しなかったんですが、うちの環境の問題かしら?(他の言語の字幕は機能しました)
  • ユニオンポイントというのはスタートレックで言うところの艦隊アカデミーのことですね
  • トパは女の子として生まれたところを、モクラン人の習慣により男の子に変えられています(シーズン1第3話「ある少女について」
  • 今回はもうトランスジェンダー問題を全力で扱うエピソードですね。清々しいくらいテーマ全開です
  • パスワードをリークしたのがボータスだろうというのはすぐに予想出来ましたね。しかしこんな未来世界というのにあんな単純なパスワードセキュリティとは……(苦笑)
  • ラストは晴れ晴れとした顔のトパで締めるので良い話だったという感じで終わるのですが、これクライデンはあまりにも浮かばれないよねぇ。世間体や伝統ばかりを重視してトパ本人の希望を聞こうともしなかったクライデンの方に問題があるのは分かりますが、物語の構図としてはちょっと一方的すぎるかも

オーヴィルの目次ページはこちら







-関連作品
-

執筆者:


  1. エロの冒険者 より:

     Apple TV 4Kですが、同じくオープニングで日本語字幕が出ませんでした。出演・スタッフクレジットの影響でしょうか。

    • raccoon81920 より:

      やはりそうですか
      日本語吹き替えがないのはもう仕方ないとあきらめてますので、せめて字幕くらいはちゃんと入れて欲しいですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。