壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

05.エンタープライズ(ENT)

スタートレック・エンタープライズ:S1第19話「獲物たちの罠」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン1 第19話「獲物たちの罠」”Acquisition”のあらすじ

エンタープライズにフェレンギ人が侵入してきた。だがクルー達は全員昏倒していて気付くことはない。

フェレンギ人達はある策略でクルー達を眠らせ、船から金品を強奪しようとしていたのだ。

しかし汚染除去室にいたタッカーだけは昏睡から免れていた。

フェレンギ人達は好き勝手に略奪を行い、調子に乗って欲をかき始める。

アーチャーを起こして金庫の場所を聞き出そうとする彼らだったが、当然エンタープライズにそんなものはない。だがアーチャーは金庫が実際にあると思わせて時間を稼ぐことにする。

アーチャーはフェレンギ人の中で一番立場の弱いクレムに目をつけ、彼の自尊心を言葉巧みに誘導して油断させる。その隙にタッカーはトゥポルを目覚めさせる。

トゥポルはフェレンギ人達が仲間割れをするように仕向け、タッカーはフェレンギ人たちを偽の金庫へと誘導して一網打尽にする。

略奪された物資は全て取り返し、フェレンギ船はクレムに任せることにした。

ユリスや他のフェレンギ人達は不満タラタラだったが、初めて主導権を握ったクレムは意気揚々と去って行くのだった。

補足情報や感想など

  • なんとフェレンギ人と初接触です。ですがこの時点での接触はTNGの内容と矛盾が出てしまうため、放映当時一部のファンからはかなり叩かれたそうです
    まあ地球人とフェレンギ人の本当の初接触は1947年のロズウェルなんですけどね(苦笑)※年表参照
  • フェレンギ人役として、お馴染みジェフリー・コムズ氏(クレム役)とVOYのニーリックス役イーサン・フィリップス氏(リーダーのユリス役)が登場しています。コムズ氏のフェレンギメイクはブラントで見慣れていますが、フィリップス氏は分かりにくい!!
  • フェレンギ人はまだバルカン人を知らないようですね。ボリアン人とは既に接触があるようですが
  • この時点での金儲けの秘訣は173条までだそうです(DS9だと285条まで出てきます。非公式を入れるともっとあります)
  • 気楽に見られるコメディ回ですが、もう少し時代設定は大事にしてもらいたかったなーと思いますね

エンタープライズの目次ページはこちら







-05.エンタープライズ(ENT)
-

執筆者:


  1. 時計 より:

    最低限、フェレンギとのファーストコンタクトはTNG(DS9)である事実と整合性を取ろうとしたのは窺えますが、
    そもそも襲ってきた相手にどこのだれなんだと聞かないのもかなり不自然ですしね。
    そういう不自然さを脚本でクリア出来ないのなら無理に出さんで良かったんではという方の印象が強いのは理解できます。

    • raccoon81920 より:

      >無理に出さんで良かったんでは

      結局これに尽きますね
      種族としての描写もDS9準拠で目新しさはなく
      この時代ならではの要素が全然ありませんし

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。