壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

ミニチュア・小物など

ようやく再販されたAEDガチャを回してきた。現代の救命活動といえばこれです【レビュー】

投稿日:2020年12月30日 更新日:

AEDの使い方が学べる大人の知育玩具

年末も押し迫りましたが、医療関係者の方々のご苦労が忍ばれます。我々も健康に留意すると共に、救急救命について興味を持っておくのも良いことなのではないかと思います(強引な前振り)

と言うわけで、今日のネタはカプセルトイのAED、自動体外式除細動器のミニチュアです。

商品情報

  • 商品名 ガシャポンミニチュアAED
  • バリエーション 4種類
  • 発売日 2020年12月(再販)
  • 価格 一回300円
  • 材質 ABS、MABS、TPU、PP、PET、ポリエステル、天然ゴム
  • 備考 本物のAEDを忠実に再現
  • メーカー 株式会社バンダイ

ラインナップは

  • 2015年度モデル「普及モデルAED」
  • 2019年度モデル「カラー液晶画面付きバイリンガルAED」
  • 2019年度モデル「カラー液晶画面付き心電図表示バイリンガルAED」
  • 2020年度モデル「MobileタイプAED」

このカプセルトイは9月に発売になった物なのですが、あっという間に店頭から消えてしまい再販が待望されていた物なのです。

当時私も探しましたが、結局近所には全く入らず巡り会えないままでした。ですが今回の再販は近所に入ってきましたので回してみました。

ちなみに、私は一応「普通救命講習」を受講済みですので、本物のAEDに対する知識はそれなりにあります。

created by Rinker
BANDAI(バンダイ)
¥3,000 (2021/10/27 19:37:07時点 Amazon調べ-詳細)

では例によって1回だけ回してみます

2020年度モデルのMobileタイプAEDが出ました。

細かく作られていて、パッド等もちゃんと作り込まれています。とはいえ付属のシールを貼っていかないと見栄えはあまり良くありませんね。

と言うわけでシールを貼りました。

付属の説明書だけではシールの貼り付け位置はちょっと分かりにくいですね。

これについては公式ホームページ(こちら)に詳しいシールの貼り方の説明がありますので、そちらを参考にした方がよろしいでしょう。

また公式ホームページには実際のAEDの使い方についても解説がありますので、折角ですからこれも一読されると知識が深まっていいんじゃないかと思います。使い方のムービーまでありますしね。

普段の生活の中で実際にAEDを操作するなんてことはそうそうありませんが、一度でも目を通しておけば、いざという時に少しは役に立つというものです。

さて、いつものようにメガミデバイスに持たせてみますが……

う~ん、ちょっと大きいですね。

両面テープを使ってパッドを無理矢理貼り付けてみましたが、やはりちょっとオーバースケールですね。

とはいえAED使用時の雰囲気は再現できてるのではないでしょうか。

こういう物を切っ掛けにして、救急救命に少しでも興味を持つ方がいらっしゃってくれれば、大変良いことだと思います。







-ミニチュア・小物など
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル