壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

ソロ活

【ソロ活】一人焼き肉のための焼き肉店「焼き肉ライク」に行ってきた

投稿日:2019年5月14日 更新日:

一人焼き肉もいいよね…

一人カラオケ、一人ファミレス、一人焼き肉といったあたりは少し前はハードルの高いものと言われていたこともありましたが、最近はすっかり時代が変わってどれも当たり前になっていますね。それどころか一人客専用の座席や個室を用意している店も珍しくなくなってきました。

先日外出した際にそのような「一人客」をターゲットにした焼き肉店を見かけたので、試しに入ってみました。

まあべつに普通の焼き肉店でも大して躊躇なく一人で入れるんですが、最初からお一人様向けのカウンター席が用意されていると精神的ハードルもグッと低くなります。

なかなかよく考えられたシステムでした

こちらの焼き肉店「焼き肉ライク」には初めて入ったのですが、2名様向けの座席もあるものの、メインは完全にお一人様向けのカウンター席でした。

中央に無煙ロースター、点火と火力調整のスイッチは手前にあって自分でいつでも好きなように調整できるようになっていました。

正面にはiPadが設置されていて、これでメニュー表示と注文が可能、タレなどは右側にまとまって置いてあって、その下にはコップに水を注げるウォーターサーバーがありました。カウンターの手前には引き出しがあって、ここに割り箸とお手拭きも入っているという完備ぶり。必要な物が手の届く範囲に一通り揃っています。

カウンターの手前側が一段低くなっているのは何故かしらと思っていたら、食事を運んできたトレイがそのまま収まるようになっていました。良く出来てますね。

一人で好きなように焼けますので、焼き具合も食べるペースも他の人を気にせず自分のやりたいように出来ます。大勢でおしゃべりしながら食べるのもそれはそれで良いものですが、一人集中して焼き肉と対話する(苦笑)のも良いものです。

私は今回「カルビ&ハラミセット」200gで1200円のランチを頂きました。ライスとスープとキムチ付き。店内完全禁煙というのも今どきのお店という感じですね。

まあこのような形態のお店ですので、ゆっくり飲みながら食べるというよりもランチで手早く食べる需要向きな感じですね。実際メニューはかなり限定されていて冷麺やユッケなどのサイドメニューはなく、シンプルに焼き肉とご飯とスープ、という内容でした。

肝心のお肉のお味の方は、まあ値段なりに普通という印象。1200円のランチと考えれば十分に満足な内容でした。もっとグレードの高い肉を食べたければそういう店へ行くべきですしね。

こちらのチェーン店はかなり人気のあるお店らしく、私はランチタイムの開店間もない時間に入店したのですが既にほぼ満席。私のあとにも続々とお客さんが来て階段で列を作って待っている状態でした。こういったお店にも、それだけの需要があると言うことなんですねぇ。

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-ソロ活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル