壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

代用肉・代替肉

肉を使わない自然食担々麺「T’s たんたん 東京駅京葉ストリート店」に入ってみた

投稿日:

代用肉のラーメン屋

私は京葉線をよく利用するのですが、東京駅の京葉線ホームから中央口の方へ移動してくる通路のエスカレーターを登り切った左側に、自然食を謳ったラーメン店があるので気になっていました。

そのうち利用してみようと思っていたのですが、ちょうど昼飯時に通りかかったので利用してみることにしました。

店名は「T’s たんたん 東京駅京葉ストリート店」

自由が丘にある「T’sレストラン」(ホームページはこちら)というお店の系列店だそうで、東京駅と同様の駅ナカ店が上野駅改札内に、他にエスパル仙台と成田空港第2ターミナルにもあるそうです。

特徴は肉・魚介類・卵・乳製品を一切使わずに提供する料理と言うことで、基本は野菜と豆乳、もちろんお肉は大豆ミートだそうです。

結構混雑してました

お昼には少し早めの11時半前に入店したのですが、やや狭めの店内は既にほぼ満席でした。私は一人でしたのでカウンター席へ。東京駅と言うこともあってか外人さんが多めでした。やはり外人の方がこういうジャンルのお店には注目してるのでしょうかね?

「たんたん」という店名ですから担々麺がメインのお店のようでしたが、メニューを見たら「とんこつラーメン」があります。豚骨を使わずにどんなとんこつ風ラーメンが出てくるのか興味が出てきましたので、担々麺ではなくこちらを注文することにしました。ついでにミニ牛丼も頼みます。

料理が来るまでメニューを細かく読んでいたのですが、ソイミートの餃子や唐揚げといったサイドメニューや、お米のアイスや豆乳プリンといったデザートもありました。

栄養情報も見たかったのですが、アレルギーに関する一覧表はあるもののカロリーなどの情報は記載なし、残念。ホームページの方にもその辺の情報はありませんでしたので、ここは改善してもらえるとありがたいと思います。

さて出てきました。

もちろん豚骨は使われていないわけですが、思った以上にとんこつラーメンの味がします。もちろんあのとんこつラーメン独特の臭みやギトギトさはなくて、かなりサッパリした風味なのですが、結構満足感があります。

そういえば「豚骨スープの味は化学調味料だけでも作れる」なんて話を以前聞いたことがあります。勿論こちらのラーメンは化学調味料も使っていないのでしょうが、割と風味というものは組み合わせ次第で作れてしまう物なのかもしれませんね。

とは言えスープにはしっかり油は浮いてますので(もちろんこれは植物性油脂でしょうが)カロリーはしっかりありそうです。

一方、サイドメニューで頼んだ牛丼ですが、こちらは牛丼というより鶏そぼろ丼と言った方がイメージに合います。結構好きな味でしたのでこっちをメインにしてミニラーメンとセット、とかでも良いくらいです。

食べる前は正直言うとあまり期待してなかったんですが、思ったより満足感がありました。食べ終わってお店を出ると、入店待ちのお客さんが列を作っており結構な人気のようです。今後はこういったお店も増えてくるかもしれませんね。

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-代用肉・代替肉
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル