壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

アキバ系の話題 経済一般

東映アニメーション、2019年の株主総会に行ってきました

投稿日:

第81回定時株主総会

私は投資歴だけは無駄に長かったりします(その割に実績が悪い…)

しかし株主総会というものには一度も行ったことが無かったので一度くらい行ってみようと思い、今日は東映アニメーションの株主総会に出席してみました。実を言えばもう手放してしまっているので株主ではないのですが、権利日には持ってましたので参加可能です。今日の内容によっては再度買うことも考えています。

会場内は撮影不可のため入り口の看板とフィギュアだけ。

今年は株主数がかなり増えたということで結構広めの会場でした。スクリーンが設置されていてプリキュアのノンクレジットオープニングなどが上映されていました(キュアコスモが入った新しいバージョンでも流れないかな~と思って見てましたが、残念ながら現在放映中のバージョンでした)

総会の進行自体は基本的に事業報告や監査報告、決議事項などが淡々と処理されていくだけですので、まあ大体予想通り。やはり面白いのは質疑応答ですね。コアなファンのいるアニメーション会社の場合、わりとマニアックな質問もあると聞いていましたのでちょっと楽しみにしていました。

質疑応答の内容についていくつか

覚えているところを簡単にいくつか書いておきます(聞きながらとった簡単なメモを元に記憶で書いてるのでニュアンスがちょっと違う物があるかもしれませんがご容赦下さい)

  • 2020年もプリキュアはありますか?
    →現在検討中ですが、望まれる環境がある限り続けます
  • アニメーターの離職率を下げる施策は?
    →基本は契約社員ですが業界の中では高い水準の労働条件で福利厚生も充実しており離職者はほぼおりません
  • 先のプリキュアの映画の際、グッズのミラクルライトが品不足で販売的に機会損失だったのでは?
    →全てのお子様…お客様に行き渡るようできる限り検討します(お子様をお客様と言い直していたのが意味深で面白かったです(苦笑))
  • ライターとしてお世話になっていますが弱小マスコミに対するあつかいが辛辣では?
    →なかなか対応が十分出来ておりません。今後対応を考えます(この質問の方はライターという割に質問にまとまりが無くて要点が掴みにくかったです)
  • 8月にファンミーティングのある「ポッピンQ」にクオリティの高い新映像などの予定は?
    →今後の展開は検討中です
  • イベントや催事はファンを開拓するために重要であり収益は二の次と思うが会社としてはどう考える?
    →もちろん重要、収益だけでなく作品にとってイベントが必要かどうかを念頭に考えていきます
  • ブロリーの映画試写会においてSNSなどでのネタバレを禁じていたのに映画公開前に公式動画でネタバレがあって残念だった
    →情報公開のタイミングは検討の上行い、収益に結びついているということで成功と考えています(ここはちょっと煮え切らない印象でした)
  • サンリオのように御社ならではの有力なキャラクターを開拓していくような計画は?
    →今後はITを視野に入れて、アイコンひとつでも魅力が伝わるようなキャラクターを開発検討中です
  • 海外の映像配信で増収しているが今後の展開は?
    →中国・米国ともまだ伸びしろはあるし、南米や東南アジアへの注力も考えています
  • プリキュアオールスターズの今後の活用は?
    →15年を迎え初期の視聴者だった子供が大人になって再度見てくれている。今後も大人になったファンに振り向いてもらえるように頑張ります
  • デジモンアドベンチャーについてマーケット的にあまり触れていないようですが?
    →デジモンシリーズも大切な作品のひとつ、気になる点はあると思いますが最良の作品をお届けするよう努力いたします
  • ドラゴンボールのアプリゲームなど好調ですが今後ピークアウトしていくのでは?
    →一度入ったユーザーはなかなか止めないと考えておりますが先のことは分かりません。今後も努力を続けます
  • 3~5年先の会社としての中期計画は?
    →時代背景的に先が読みにくい。目標はもちろんありますがそれを実現するための裏付けがまだ十分ではありません。ですが実現すればかなりの収益が見込まれると考えています
  • デジタル作画の時代ですが昔ながらのセル画文化の保存などは考えていますか?
    →既にセルとセル用絵の具は生産されていません。現存する物などは文化的に後世に残せるよう検討していきたいと考えます

お土産をもらいました

頂いたお土産はこんな感じでした

  • ゲゲゲの鬼太郎のノート
  • おしりたんていのブックカバー
  • キュアスターのマジックねんどをつくろう
  • ワンピースのお手玉3個

ここからは個人的感想です

閉会の後、これから予定されている新作の予告ムービーが上映されたのですが

  • ONE PIECE STAMPEDE
  • 聖闘士星矢(Netflix配信)
  • デジモンアドベンチャー
  • 魔女見習いをさがして(おジャ魔女どれみ)

というラインナップだったのがちょっと肩すかしでした。おそらくまだ隠し球はあるんだろうと思いますが、4作とも既存作品や過去作の焼き直しというのはどうなんでしょう。

現在収益は好調とのことですが収益の半分近くは海外配信の利益とのことでしたし、ゲーム関連も含めてこの辺を支えているコンテンツはやっぱりドラゴンボールだろうと思います。

個人的には既存作に頼りすぎるビジネスモデルにはちょっと不安を感じてしまうんですよねぇ。まあ新作出して盛大にコケるよりは余程手堅いんでしょうが(苦笑)、その辺はしばらく様子を見てみたいと思っています。

created by Rinker
¥3,500 (2019/11/21 02:10:50時点 Amazon調べ-詳細)

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-アキバ系の話題, 経済一般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル