壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

モープラまとめ

日経モーニングプラス「億り人になりたい」第4回目の要点まとめ(2019.1.15)

投稿日:2019年1月15日 更新日:

常に平常心を保ち続ける

今回のゲストは、元證券ディーラーで著名トレーダーの、上利武嗣さん。
紹介していた手法は、「常に平常心を保ち続ける」でした。

上利氏は国内証券で約24年間ディーラー業に携わっていたというベテランディーラーなのだそうで、独立後は各種公演やデイトレード、「たけぞう」のハンドルネームにてツイッターでの情報発信などをなさっているそうです。

以下、今回の放送内容のまとめです(上利氏の解説)

今年の相場見通しは、予想レンジ18000円~22500円と予想しています。

リスク要因としては2つあり、1つ目は米中の知的財産問題です。これまで世界は自由貿易主義で動いてきましたが、この構造が保護貿易主義に変わってきており、先行きが大変分かりにくくなっています。

2つ目として、現在の市場は自動売買が取引の8割を超えると言われており、先日のように思わぬ急下落を引き起こすリスクが今後も続いていくと思われます。

また現在あまり話題になっていませんが、ココム問題が表面化してくると、知的財産問題と自動売買の合わせ技で16000円を付けるような場面があるかもしれません。

※ココム・・・COCOM、対共産圏輸出統制委員会

輸出が共産主義諸国の軍事能力の強化へ直結することを防止し、アメリカがソ連に対して軍事的優位を保つために設立され、1950年1月から活動開始。アイスランドを除く北大西洋条約機構(NATO)加盟諸国と日本、オーストラリアが参加していた。

冷戦が終結しソ連が崩壊するとCOCOMの意義が薄れたため、1994年3月に解散した。

(アメリカはこれの中国版を考えている可能性がある・・・?)

こういった状況下での投資戦略

去年の10月から明らかにこれまでのアベノミクス相場とは状況が変わってきています。これから1~2年程度は、長期投資よりも1日~1週間視点の短期投資を心がけたほうが良いと思います。

投資の極意その1 変化を感じた際はポジションを取る

自動売買のせいで相場の変化がわかりにくくなっており、相場が急騰しても市場参加者が半信半疑になっている場合が多くなっています。そのような際に出来高なり売買代金なりの増加などの変化を感じたらポジションを取って見るのが良いと思います。

投資の極意その2 毎日の予習・復習を怠らず、狙った株を集中的に商い

その日値上がりした銘柄、値下がりした銘柄について、出来高やその銘柄が何故買われているのかに注目し、時流に乗ったテーマがあればそこに集中投資を考えます。

投資の極意その3 損は必ず出るもの、自分の設定した値段では損切り

30年証券会社にいましたが一番難しいのは損切りでした。下落の%で損切りされる方も多いですが、私の場合はあらかじめ値段を決めておきます。一番悪いのは株価が下がってきた時に損切りの設定金額を下げてしまうことで、絶対にやってはいけません。

常に平常心を保ち続ける

長年ディーラーをやっていましたが、損を取り返そうとして躍起になっているときが一番大きな損になりました。損切りは大変難しいですが、損切りしたあとは一旦休んで冷静になるのが大事だと思います。

2019年 注目の投資テーマ

  • 5G
  • バイオ
  • オリンピック
  • セキュリティー
  • eスポーツ関連

昨年からの引き続きのテーマですが、これから先の相場はアベノミクス相場と違いずっと持っていればいつか戻るという相場ではないと感じています。その中では、テーマ株投資が有効だと考えています。

以下、私の感想です

これまで「億り人になりたい」のコーナーはずっと中長期投資を勧める方の解説ばかりだったのですが、ここに来て初めて短期投資を勧める方が登場しました。

私も今は中長期で投資する気にはなれないですねぇ。今持っているのは以前から持っている高配当銘柄か配当銘柄だけです。もっとドカンと下がったら積み立てで始めるには良い環境になるかもしれませんけどね。

極意として紹介されていた手法はどれも基本的なものばかりで目新しい物はなかったのですが、それだけに大事な事でもあります。

特に損切り。

予定金額まで落ちてきた時にズルズルと先延ばしするというのは誰でも経験あるのではないでしょうか。私も昔それで傷口を広げた経験から、今は本当に機械的に行うようにしています。

でも損切りしたとたんに反転したりするんですよねー、あれは何なんでしょう。自動取引のアルゴリズムにいいように刈り取られているだけなんでしょうかねぇ???

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-モープラまとめ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル