壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

経済一般

古い相場格言は通じなくなってきた!今の相場に合った新しい格言とは?

投稿日:2019年6月18日 更新日:

今の相場に合った新しい格言を考える

経済ニュース「日経プラス10」(2019年6月17日放送)にて「必見!市場関係者が考える令和時代の新相場格言」という特集をしていました。

海外投資家が日本市場を支配し、AIの高速取引が幅を利かせる現代の相場環境では、これまでの相場格言は通じなくなってきています。そんな今の市場に合った新しい相場格言を考えてみようというわけです。

紹介されていたのはこんな格言でした。

1.急落はタイムセールと思いましょ(松井証券 窪田朋一郎氏の提唱)

最近はある日突然急落する事が多いです。欧米で何か問題が起きると、流動性が大きく売買しやすい日本市場でヘッジの売りを出すという場面が増えているためで、それにより日本市場は日中の取引で急落してしまいます。ところが翌日になると何事も無かったかのように戻すことも多いのです。そういった特性を生かして急落の時にこそ買おう、という格言です。

2.外野席にチャンスあり(ニッセイ基礎研究所 井出真吾氏の提唱)

今の相場は短期的には先行きが非常に読みにくい相場です。そのため手っ取り早く儲けようと思っても上手くいきません。ここは一歩引いて、遠くから長期的な流れを見たほうが良いでしょう、という格言です。かのウォーレン・バフェット氏も「株式市場にはすぐに儲けたい人は沢山居るが、時間をかけて儲けたいという人はなかなか居ない」とおっしゃっているそうです。

3.相場は夜作られる(大和証券 木野内栄治氏の提唱)

日経は日中の動きよりも欧米市場を受けての寄り付きの動きの方が重要です。マーケットを支配している外国人投資家の動きは寄り付きの売買状況に出ますので、外国人投資家の傾向を掴むには、一日で一番出来高が多い寄り付き30分程度を見るだけでも有効、という格言です。

今でも通用する伝統の格言

1.番組出演の16人の専門家にとったアンケートによるベスト3

  • 頭と尻尾はくれてやれ
  • 人のいく裏に道あり花の山
  • 相場は悲観の中に生まれ懐疑の中で育ち楽観の中で成長し幸福感の中で消えていく

2.木野内さんのオススメの伝統の格言ベスト3

  • 熊(ベア)も稼げるし、牛(ブル)も稼げるが、豚は稼げない
  • 上昇100日、下げ3日
  • 政策に売りなし

3.井出さんのオススメの伝統の格言ベスト3

  • 頭と尻尾はくれてやれ
  • 二度に買うべし、二度に売るべし

4.窪田さんのオススメの伝統の格言ベスト3

  • 人のいく裏に道あり花の山
  • 麦わら帽子は冬に買え

逆に今は通じなくなった伝統の格言は・・・

1.井出さんのピックアップ

  • 麦わら帽子は冬に買え

(久保田氏は通じる格言に挙げていましたが)丁寧に銘柄を選べば使えるものの、総論としては以前ほど使えなくなっていると思われます。情報の拡散スピードが速い現代では短期的な流行り廃りを追っても乗り遅れてしまうケースが多く、また異常気象も増えているため季節的な読みが外れることも多くなっています。

2.久保田さんのピックアップ

  • 節分天井、彼岸底

2009年以降のデータを照らし合わせると格言通りに動いたことは少なく、動いたとしてもわずかなパーセントに過ぎず、既にこの格言の傾向は当てはまらなくなっています。

3.木野内さんのピックアップ

  • 2日新甫は荒れる

2日が最初の取引日の月を新甫といい、この並びだとSQ日が13日の金曜日だったりして雰囲気が悪いといわれたりします。しかしデータ的には月初に底値を付けて上昇に転じるなど真逆になることも多く、既に当てはまらなくなっています。

以下、わたしの感想です

株式投資をやっていると、なかなか売買に踏ん切りが付かなくて、ついつい格言などを頼りに行動してしまうことはあると思います。

でも確かに昔の格言で今は通じなくなってしまったものは結構ありますよねぇ。

もちろんいつの時代も変わらず通用する格言もあるわけですが、特に昔から変わらないのは「人間の心理」に関わる格言のように思います。AI取引の時代になってもそれは変わらないようですね。だいたい余計な欲をかくほど失敗する気がします(苦笑)

ところでAI取引と言えば高速売買が特徴で、人間にはもはや追従できないスピードになっていますが、そのせいで昔とはやり方を変えなければいけない部分もありまね。昔は確実に売り切りたいときは成り行きで注文しろなんて言われてましたが、今の高速取引下だと成り行きで出した瞬間に板の指し値が変わって思わぬ値段で約定するときがあります。あれズルいよねぇ・・・

created by Rinker
¥858 (2019/10/22 18:12:53時点 Amazon調べ-詳細)

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-経済一般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル