壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

カレー

海鮮パスタソースでお手軽カレーを作ろうとしたのですが・・・【レシピ】

投稿日:2021年3月24日 更新日:

パスタソースでお手軽カレー

ミートソースのパスタソース缶詰などをベースにしてお手軽にカレーを作るというのは割とよく知られた時短調理の手法かと思います。

わたしも大豆ミートのミートソース缶を使ったカレーをよく作っています。

ミートソースで作れるなら、他のパスタソース缶でもイケるのではないかと思い、今回はシーフード系のものを使って挑戦してみることにしました。

と言うわけで、スーパーでこれを仕入れてきました。この状態であさりと野菜が煮込んだスープになっているわけですから、これをベースにすればうまみたっぷりのカレーソースになるのではないかと考えたわけです。

タマネギやにんじんが入っていますし、うまみという点では申し分なさそうです。脂質も4.6gと控えめです。ちょっと塩分量が多いのだけは気になりますが、まあ全部一度に食べるわけではないので大丈夫でしょう(伏線)

中身を鍋に空けてみると、あさりの他に細かい野菜がたくさん入っているのが分かります。いい感じです。

ただこれだけだとカレールーを入れたときに濃くなり過ぎるのが予想できましたので、缶一杯分の水を足しておきました。これでまず一煮立ちさせます。

鍋が煮立ってきたらカレールーの投入です。

最近はこの3種類のカレールーを混ぜて使うことが多いです。複数のカレールーを混ぜると、やはり結構味が変わります。

カレールーを入れて、綺麗に溶けたら完成です。

普段カレーを作るときにはここから隠し味をいろいろ入れたりするのですが、今回はパスタソース缶でどんな味になるのかを確かめたいので、余計な隠し味は加えないことにしました。具も元から入っている野菜類とあさりだけで行ってみます。

出来ました

見た目は何の変哲もないフツーのカレーになりました。

さて問題のお味の方ですが・・・・・・おお、さすが予想通り海鮮系のうまみがもの凄いです。カレーというのは大抵の場合カレーの風味の方が強くて他の風味は負けてしまうのですが、このシーフードあじは全く負けていません。風味の強さはかなりのものです。

しかし・・・・・・しょっぺぇ!!

塩分つええ(苦笑)

予想していたより遙かに塩分が目立ってしまいました。数値的にはそれほど多めというほどではないはずなのですが、出来上がったものは妙にしょっぱくなってしまいましたよ。これは失敗です。

調味料を加えて緩和させることは出来ると思いますが、このパスタソース缶をカレーのベースにするのはやめておいた方が良さそうです(ちょっと隠し味で入れる分にはいいと思いますけどね)







-カレー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル